村井村

ARTICLE PAGE

07 2015

DAWが新しくなったり

 アライズです。
 ラブライブ曲最近のは追い切れてないのでもうネタ切れだ・・・。
 タイムリーさの微塵もない・・・・。
 332というのはまあキックが(3/8)(3/8)(2/8)なだけです。頭と3拍目で拍を取る感じになるんで実質ハーフテンポっぽい感じする。無理に言えば縦乗り系・・・・?


 それと、DAQを新しくしました(本題)。
 前使ってたのはmusic maker 3と言うやつで、どうも作業中にロードがバババーっとなって(表現しにくい)escキー連打したり、途中で落ちたりと不安定だったので、いっそのことmusic maker MX2と言うヤツにアップグレードしてしました。

 結論から言うと、相変わらずまあまあ止まります。

 なんでだろうなー。PCとの相性とかの問題なのか知らん。
 ただ音は(なんとなく)良くなったのと、シンセや素材が増えたのがうれしい。素材も同じ奴でも妙に音色違ったり、シンセも同じ設定で出る音微妙に違う気がする。
 特に高音域の抜けが良くなった(?)のと、あと、音の解像度というか分解能がちょっと上がった。

 悪いところというか、慣れてないところというか、前の方がよかったところは、エフェクターのインターフェースが前の方がよかったところ・・・・。
 あと、なぜかmidのノートが重複してることに対してシビアになっていた。なんでだ・・・? 昔のヒューマナイザーはバリバリ重複させてた(と、思う)んだけど、今回はその辺も変わってるのか?(未確認)

 あとほぼ確実に落ちるのが
・プロジェクトを開いてる時にD&Dでプロジェクトファイルを読ませる
・wavを読むときテンポとか保存したファイルとなんか不一致
 この2つの時。
 これも前の奴だとそこまで落ちやすい動きではなかったような・・・・。

 とにかくそんな感じです。勿論変えてよかったと思いますが。
 MAGIXのDAW使ってる人ってどんだけ居るんだろうなあ。
 ループ素材とかで「あ、これ俺と同じDAW使ってるやん」って気づくときもあるけど。
 結局素材もvstも後からごちゃごちゃ入れてどれも一緒になるのかもしれませんががが。

0 Comments

Leave a comment